TOSHIBA REGZA M500X 58M500X

58M500X

58M500Xは、2016年6月発売のTVS REGZAのM500Xシリーズ 58インチです。

58M500Xは、「売り切れ」で「入荷が無い」状態が続いていました。新しいモデルも販売中です。今後の新品入荷は期待薄と判断し、現在、Yahoo!ショッピング、Amazon.co.jp、楽天市場から販売情報の収集を停止しています。そのため、58M500Xの価格動向グラフ、販売店一覧のデータは更新されません。

 

【58M500Xアップデート情報】主に機能アップに関する(ファームウェア)アップデート情報です。

2018年1月 動画配信サービス「Amazonプライム・ビデオ」の視聴に対応しました。

2017年6月 動画配信サービス「DAZN」の視聴に対応しました。

2017年5月 フィルタリングサービス「i-フィルター」に対応しました。

2016年6月 動画配信サービス「Netflix」、「YouTube™」、「dTV」の視聴に対応しました。「SeeQVault™」に対応しました。

東芝 ソフトウェアダウンロード > M500Xシリーズソフトウェア更新履歴

 

58M500Xの最新概要

TOSHIBA REGZA M500X 58M500X

美しさを体感するためのカタチ。高画質4Kレグザ。 プレミアム4Kモデル

メーカー
TVS REGZA
シリーズ
M500Xシリーズ
発売年月
2016年6月
画面サイズ
58インチ
最適視聴距離
約1m18cm〜
価格動向
TOSHIBA REGZA M500X 58M500X
最安値
99,800円(売り切れ)
平均価格
99,800円(1店舗)

TVS REGZAへのリンク集(58M500X)

ここでは、お得に購入できる通販サイトのキャンペーンやセール情報(Yahoo!ショッピングのキャンペーン)を掲載しています。興味のない方はこちらをクリックしてください。目次へ移動できます。

Yahoo!ショッピングのキャンペーン

ボーナスストア

【Yahoo!ショッピング】対象ストアで買うと購入金額に対してPayPayポイント(+10%または+5%)↓こちらでエントリー、ボーナスストア一覧を確認できます。ボーナスストアPlus

デイリーボーナス

【Yahoo!ショッピング】デイリーボーナスページには本日開催のボーナス、対象商品の検索、今後のボーナス(キャンペーンカレンダー)が掲載されています。デイリーボーナス

 

目次

 

58M500Xの特徴とポイント

  • 映像エンジン:4KレグザエンジンHDR
  • 暗部と明部の質感を正確に再現し、立体感の表現を向上するインテリジェント質感リアライザー
  • 残像の少ないクッキリとした映像を再現する4Kダイレクトモーション120
  • 「フィルムデジャダー機能」で映画やアニメなどの低フレームレートの映像をなめらかに
  • いつも見ている地上/BS/110度CSデジタル放送・ ブルーレイソフトなどの映像も4K解像度の緻密な映像で再現4Kマスターリファイン搭載
  • HDMI接続時のHDR信号(Ultra HD Blu-rayのHDR信号)入力に対応
  • レグザダイレクトオーディオシステム:クリアダイレクトスピーカーとイコライザーによる繊細で豊かな音質表現
  • USBハードディスク録画対応(最大6TB)
  • 「BSも地デジも3チューナーW録」対応だから、番組を見ながら別の2番組を同時に録画可能
  • タイムシフトリンク対応
  • レグザリンク対応
  • レグザリンク・シェア-録画番組配信/視聴対応-
  • 録画番組をブルーレイディスクにダビング
  • 対応のUSBハードディスクやSDメモリカードに録画した番組を、別の対応機器でも楽しめるSeeQVault対応

 

58M500Xの気をつけたいポイント

BS4K/CS4K放送を受信する機能は搭載していません。

58M500XでBS4K/110度CS4Kを視聴するには?

58M500Xは4Kチューナー、または4Kチューナー内蔵ブルーレイレコーダーを接続することで新4K衛星放送(BS4K/110度CS4K)を視聴することができます。東芝純正の4Kチューナーは、TT-4K100です。TT-4K100は、BS4K/CS4Kチューナーを1つ、地上・BS・110度CSチューナーを2つ搭載しています。4K番組のHDD録画、地上/BS/CSの裏番組録画に対応しています。(USBハードディスクは別売りです) ・レグザのリモコンで操作できます。 ・58M500Xは、レグザコンビネーション高画質対応機種です。 ・18Gbps対応のHDMIケーブルが必要です。

TT-4K100

* 本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。

その他4Kチューナー、4Kチューナー内蔵ブルーレイレコーダーはこちらにまとめています。

58M500Xの競合は?

58M500Xは58v型、BS4K/CS110度4Kチューナー非搭載、地上波/BS/CS110度チューナー3基4K 対応パネルを採用した4K対応液晶テレビです。競合製品は2024年5月21日 19:50時点の情報に基づいています。

【60v型のトレンド】

  1. 当サイト集計で販売が確認できた60v型(2020年1月以降発売が対象)4Kテレビは2製品あります。全て液晶ディスプレイを採用しています。この画面サイズには有機ELディスプレイ採用製品はありません。
  2. 倍速対応パネルでHDMI2.1規格4K/120p入力対応は1製品あります。倍速対応の製品はありません一般的な等倍速パネルは1製品(58M500X含む)あります。
  3. 【60v型】最多のチューナー構成はBS4K/CS110度4Kチューナー:2基 地上波デジタル・BS・CS110度チューナー:3基(2製品)です。
  4. 【価格競合】58M500Xの価格±2万円前後で購入できるテレビはありません58M500Xは最後に確認(2019.07.06)できた過去の価格(99,800円)を参考にしています。

〇〇製品リンクをクリックするとどこへ行くの?このページ内一覧表へ移動します。移動する際、クリックしたトレンドに対応した一覧表(フィルタを変更)に変更します。

これらトレンドをグラフ一覧表で確認できます。一覧表では価格の他、VRRの対応有無・スタンド込みのサイズ・重量、年間消費電力量などを詳しく比較することができます。

競合の価格と機能のグラフで比較

60v型のテレビのパネル・機能(倍速・HDMI2.1規格4K/120p対応、倍速、等倍)別の価格がわかります。2020年1月以降発売されたシャープ、ソニー、パナソニック、TVS REGZA(旧東芝)、LG、ハイセンスから発売された4K/8Kテレビの60v型モデルがまとめてわかります。

縦軸は価格、横軸は搭載チューナー数で、右へいくほど搭載チューナーが多いことを表しています。ポイントの色の濃さで等倍、倍速、HDMI2.1規格 4K/120p対応がある程度把握できます。大きな丸いポイントが58M500Xで価格と搭載チューナー、パネル・機能のポジションがわかります。

遅延ロード実行中です。しばらくお待ちください。自動的に表示します。

※58M500Xは2019.07.06時点(当サイト確認)の価格を表記しています。

競合の価格と機能の一覧で比較

モデル価格チューナー構成幅x高さx奥行(cm:スタンド込み)年間消費電力(kWh/年)平均価格
シャープ4T-C60EN12022年発売 4K液晶テレビ倍速液晶4K/120p入力・VRR・ALLM142,000円〜
8K

-

4K

2

地デジ

3

BS/CS

3

135.0

高さ

86.3

奥行

29.0

重量

32.0

197181,923円前後
シャープ4T-C60EP12022年発売 4K液晶テレビスキャンスピード4K/120p入力・VRR・ALLM285,420円〜
8K

-

4K

2

地デジ

3

BS/CS

3

134.4

高さ

83.8

奥行

30.4

重量

32.0

209373,426円前後

1/1

モデルをクリックするとどこへ行くの?当サイト内のクリックしたモデルに関するページへ移動します。(価格動向チャートで価格の推移を確認できます。その下の価格一覧で安く購入できるショップ・ストアがわかります。)

58M500Xの評判は?

58M500Xが受賞した権威ある賞

ここではVGP、HiViベストバイ、ASCII推し家電大賞、価格COMプロダクトアワード等から58M500Xの情報をまとめています。

VGPHiViベストバイASCII推し家電大賞は専門家、家電販売店員などが厳選したアワードで「これ買っとけば間違いなし」の機種がわかります(ハイスペックモデルを選ぶならこちらのアワードが参考になります)。価格COMプロダクトアワードは購入ユーザー視点の評価が反映されたアワードで後悔しない製品選びに役立ちます(コスパ重視のモデルが選定されやすい感じです)。

58M500Xの受賞履歴は以下の通りです。

VGP 2017

ディスプレイ部門
受賞
4Kテレビ55型以上60型未満

VGP 2016 Summer

ディスプレイ部門
受賞
4Kテレビ55型以上60型未満
 

参考:専門家・量販店員がおすすめするテレビ

(4K液晶テレビの大賞、金賞を受賞したテレビは↓こちらです。[58M500X除く、同サイズ帯])

[ここを読み飛ばす]

  • 評価されているテレビ(55V型以上60V型まで)
  • HiViベストバイ2022冬
  • VGP 2023
    • 55Z770L総合金賞
    • 65Z770L金賞 4K液晶テレビ(55型以上60型未満)
    • 4T-C55EP1金賞 4K液晶テレビ(55型以上60型未満)
    • TH-55LX950受賞 4K液晶テレビ(55型以上60型未満)
    • XRJ-55X90K受賞 4K液晶テレビ(55型以上60型未満)
    • 55U7H受賞 4K液晶テレビ(55型以上60型未満)
    • 55A6H受賞 4K液晶テレビ(55型以上60型未満)
    • 55P735受賞 4K液晶テレビ(55型以上60型未満)
    • 55P635受賞 4K液晶テレビ(55型以上60型未満)
  • 推し家電大賞2022
  • VGP 2022 Summer
    • 55Z870L総合金賞
    • 4T-C55DP1金賞 4K液晶テレビ(55型以上60型未満)
    • 55U8FG受賞 4K液晶テレビ(55型以上60型未満)
    • 55Z870L受賞 4K液晶テレビ(55型以上60型未満)
    • 55U7H受賞 4K液晶テレビ(55型以上60型未満)
    • TH-55LX950受賞 4K液晶テレビ(55型以上60型未満)
    • 55A6G受賞 4K液晶テレビ(55型以上60型未満)
    • 55C835受賞 4K液晶テレビ(55型以上60型未満)
    • 55C735受賞 4K液晶テレビ(55型以上60型未満)
    • 55Z770L受賞 4K液晶テレビ(55型以上60型未満)
  • HiViベストバイ2022夏
  • VGP 2022
    • 4T-C55DP1総合金賞
    • 55Z670Kコンセプト大賞
    • 55Z570Kコンセプト大賞
    • 55M550Kコンセプト大賞
    • 55U8FG特別大賞
    • 58U7FG特別大賞
    • 55C728コスパ大賞
    • XRJ-55X90J金賞 4K液晶テレビ(55型以上60型未満)
    • 4T-C55DP1金賞 4K液晶テレビ(55型以上60型未満)
    • 55Z670K受賞 4K液晶テレビ(55型以上60型未満)
    • TH-55JX950受賞 4K液晶テレビ(55型以上60型未満)
    • 55Z570K受賞 4K液晶テレビ(55型以上60型未満)
    • 55C728受賞 4K液晶テレビ(55型以上60型未満)
    • 55M550K受賞 4K液晶テレビ(55型以上60型未満)
    • 55U8FG受賞 4K液晶テレビ(55型以上60型未満)
    • 58U7FG受賞 4K液晶テレビ(55型以上60型未満)
    • 55A6G受賞 4K液晶テレビ(55型以上60型未満)
  • HiViベストバイ2021冬
  • VGP 2021 Summer
    • TH-55JX950総合金賞
    • TH-55JX900総合金賞
    • 55Z740XS金賞 4K液晶テレビ(55型以上60型未満)
    • XRJ-55X90J金賞 4K液晶テレビ(55型以上60型未満)
    • TH-55JX950受賞 4K液晶テレビ(55型以上60型未満)
    • 55A6G受賞 4K液晶テレビ(55型以上60型未満)
    • 4T-C55DN1受賞 4K液晶テレビ(55型以上60型未満)
    • 55U8F受賞 4K液晶テレビ(55型以上60型未満)
    • 55U7F受賞 4K液晶テレビ(55型以上60型未満)
  • 推し家電大賞2021
  • HiViベストバイ2021夏
  • VGP 2021
    • TH-55HX950金賞 4K液晶テレビ(55型以上60型未満)
    • KJ-55X9500H金賞 4K液晶テレビ(55型以上60型未満)
    • 4T-C55CN1受賞 4K液晶テレビ(55型以上60型未満)
    • 55U8F受賞 4K液晶テレビ(55型以上60型未満)
    • 55Z740X受賞 4K液晶テレビ(55型以上60型未満)
    • 55U7F受賞 4K液晶テレビ(55型以上60型未満)

VGP(6月、11月頃)は「プロの厳正なる審査によって、“絶対買い”のプロダクト」がわかります。受賞一覧はVGP 2023で確認できます。

HiViベストバイ(6月、12月頃)は「プロが選ぶ、本当のお買い得なAV機器&オーディオ製品」がわかります。テレビの他、プロジェクター、AVアンプ等、本当にお買い得モデルが受賞理由とともに掲載されています(HiVi(ハイヴィ)オーディオ・ステレオ・映像系の専門誌です)。受賞一覧はHiViベストバイ2022夏で確認できます。

家電のプロが選んだ、本当に買いの推し家電!(推し家電大賞)はASCIIの家電ベストバイ企画です。日頃家電と接している販売店スタッフの一推しがわかります。家電量販店9社、400名近いスタッフの推しの中の一推しがわかります。推しポイントは推し家電大賞2022で確認できます。

58M500Xの購入者レビュー

58M500Xをヤフーショッピング経由で購入した方のレビューです。

2018年04月20日★★★★★ (5.00)
とても大きくていいです。3チューナーがいいヽ(´▽`)/ヽ(´▽`)/ (見てね価格 PayPayモール店で購入)

 

2017年12月29日★★★★★ (5.00)
最高のコストパフォーマンスです。買って良かった。ゲームも映画もハイビジョンに比べて別次元です。 (GBFT Online PayPayモール店で購入)

 

2017年11月21日★★★★★ (5.00)
今までの画面より大きくて非常に良いです。 (ア-チホ-ルセ-ルで購入)

 

2017年10月15日★★★★★ (5.00)
この価格で大画面TVを購入できるとは思いませんでした。映像もきれいで満足です。 (ディーライズで購入)

 

2017年05月16日★★★★★ (5.00)
42インチからのサイズアップとレグザサーバーの組み合わせで いつでも番組鑑賞できるんだ 便利な世の中になりましたね (ぎおんで購入)

 

2017年04月11日★★★★★ (5.00)
安かったです (家電バンク Yahoo!店で購入)

 

2017年02月19日★★★★★ (5.00)
永年使い続けた平面テレビ初期のプラズマ・VEGA 50インチ、パソコン画面とPCゲーム、洋画DVD、そしてTVと約15年毎日活躍してもらったものの最近起動も遅くそろそろ買い替え時期と考え、以前より人気の高そうだった東芝のこの製品を選びました。巷では東芝の企業云々が取りざたされている時期ではあるけれど、今まで友人数人に勧め東芝製な実機を観て来たのでTVには信頼感が高かったです。
今まではSONY製プラズマTVで60kgもありプラス大きいレシーバーがありましたが、今では独りでも持ち上げられそうな重量に全てが収まり、時の進化を感じますしサイズも狭額でとてもコンパクト!
映りは云うまでも無く精細で素晴らしい発色ですが、液晶はプラズマの様な動きの小気味よさが少し足りないイメージでした。
まぁ慣れると何とかなりそうですが、15年プラズマ使い続けた私にとっては画面の大きさもあり初めは観てるとすこし頭がぐらぐらしてしまいました。
設定は結構細かく出来るため、私の場合このTVにBDプレーヤー、自作ゲーム用パソコン、光音声セレクターを繋いでいますが、機器ごとと製品の設定で画結構な最適化出来ました。 (ディスクグループで購入)

 

2017年02月01日★★★★★ (5.00)
迅速に手配いただきありがとうございました。 (バリュー・ショッピングで購入)

 

2016年11月06日★★★★★ (5.00)
新築の家用に購入しました。とても見やすくて良い買い物をしました。こちらのショップは早く届くし、お安いし、とてもよかったです。 (ECカレントで購入)

 

[xxkiji-hyouban_kounyuusya][xxkiji-hyouban_review_kiji]

58M500Xの純正アクセサリー

東芝純正サウンドバー

東芝純正サウンドバーは、視聴を邪魔しないスタイリッシュなデザインのRSS-AZ55です。総合出力80W(サテライトスピーカー用に20W+20W、ウーファー用に40W)のレグザサウンドシステムです。

RSS-AZ55は58M500Xのメインスピーカーとシンクロできます。よりパワフルでクリアなサウンド再生を実現します。

東芝純正USBハードディスク 早見表

現在メーカー販売中(2020年11月6日時点)の東芝純正のUSBハードディスクを表にまとめています。

型番価格容量タイムシフトマシン録画通常録画
THD-600D335,546円〜>詳しく<6TB4TB2TB
THD-500D259,800円〜>詳しく<5TB4TB1TB
THD-400V318,480円〜>詳しく<4TB4TB(どちらかの用途で利用できます)
THD-300V3---円>詳しく<3TB3TB(どちらかの用途で利用できます)
THD-250D222,000円〜>詳しく<2.5TB2TB0.5TB
THD-200V317,421円〜>詳しく<2TB2TB(どちらかの用途で利用できます)
THD-200V218,300円〜>詳しく<2TB2TB(どちらかの用途で利用できます)
THD-100V3---円>詳しく<1TB1TB(どちらかの用途で利用できます)

 

58M500Xの基本スペック

TVS REGZA レグザ M500Xシリーズ 58インチ 58M500Xの基本スペックです。

もっと詳しいスペックを知りたい方は、M500Xシリーズの公式サイトを参考にしてください。
TOSHIBA REGZA M500X 58M500X

TOSHIBA REGZA M500X 58M500X
4K対応液晶テレビ 58M500X
2016モデル
メーカーTVS REGZA
ブランドレグザ
シリーズM500Xシリーズ
画面サイズ58インチ
発売日2016年6月
8Kチューナ内蔵---
4Kチューナ内蔵---
地テジチューナ数●(トリプル/3)
BS/CSチューナ
HDR●(HDR10)
ディスプレイタイプ液晶
LED種類エッジライトLED
高速液晶表示---
サイズ(幅x高さx奥行)
■本体
130.0cm x 79.1cm x 6.9cm
■スタンド込み
130.0cm x 81.6cm x 20.2cm
スタンド込み重量24.9kg
年間消費電力量107kWh
省エネ基準達成率251%
HDMI端子数4個
  • TVS REGZA製 4K液晶テレビの一覧はこちら
  • TVS REGZA製 4K有機ELテレビの一覧はこちら
  • 55V型〜60V型の4K液晶テレビはこちら

 

58M500Xの新旧スペック比較

M490Xシリーズ(2015年)は未発表です。

58M500Xの価格動向

58M500Xは型落ちモデル(2016年6月発売)です。58M500Xは2016年9月から2019年7月6日まで価格動向を集計していました。こちらで確認できるグラフは今日の最新価格ではありません。グラフは、月毎(2019年2月以前)・日毎(2019年2月1日以降)で粒度が少し異なっています。区切りポイントの縦線が境目です。平均価格、Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピング・PayPayモールで販売しているもっとも安い価格、販売が確認できた店舗数がわかります。

折線 青色:平均価格、オレンジ色:Amazonの価格、緑色:楽天市場の価格、赤色:Yahoo!ショッピング、PayPayモールの価格 バー 紫色:販売が確認できた店舗数

グラフ描画待機中です。この領域が可視化されるタイミングで描画します。表示までしばらくお待ちください。
※グラフのエリア内でマウスのホィール操作にてズームすることができます。 ※詳細(価格・店舗数)はグラフ上をマウスオーバーすることで確認できます。 ※凡例クリックで非表示、表示できます。 ※折れ線グラフは価格です。左側のY軸が価格軸です。棒グラフは店舗数です。右側のY軸が店舗軸です。

関連するその他の価格動向

 

58M500Xの通販最安店をチェック

通販大手各ショップで販売中の58M500Xモデルの価格リストです。

在庫がある販売店はありませんでした。

 

TOSHIBA REGZA M500X 58M500Xのまとめ

いかかがでしたでしょうか。ここまで『TOSHIBA REGZA M500X 58M500X』として、

  • 58M500Xの特徴とポイント
  • 58M500Xの気をつけたいポイント
  • 58M500XでBS4K/110度CS4Kを視聴するには?
  • 58M500Xの競合は?
  • 競合の価格と機能のグラフで比較
  • 競合の価格と機能の一覧で比較
  • 58M500Xの評判は?
  • 58M500Xが受賞した権威ある賞
  • 58M500Xの購入者レビュー
  • 58M500Xの純正アクセサリー
  • 東芝純正サウンドバー
  • 東芝純正USBハードディスク 早見表
  • 58M500Xの基本スペック
  • 58M500Xの新旧スペック比較
  • 58M500Xの価格動向

をご紹介してきました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました